たけし接骨院のご予約

メニューボタン 閉じるボタン

体質改善!健康コラム

2017.10.04

しゃがめない、正座ができないほどの膝の痛みを12回の治療で完治

先日、正座ができないほど膝に痛みがあった方が治療を終え、喜びの声としてわざわざ感想をお手紙にしてくださいました。

膝痛

患者様からの喜びの声⇓

https://takeshi2525.com/voice/

今後膝の痛みを改善したいという方からの励みになります、ありがとうございます。

 

 

頂いたお手紙にもあるとおり、この患者様はたけし接骨院に来院されるまで、2,3件の接骨院に通院したそうです。

 

治療をうけてもよくなるどころか悪化して、びっこをひいて歩くようになり正座ができなくなってしまったそうです。

 

そんな状況の中わざわざ小牧から大須のたけし接骨院に来院してくれたのです。

これまでの経緯から初めのうちは『 本当に治るのか? 』と半信半疑だったかと思います。

それでも今の膝の状態や、痛みがなぜ出てしまったのかのメカニズム、原因についてしっかり説明をさせていき納得の上で治療をさせていただく事になりました。

 

正座ができないほどの状態でしたが、治療の感触と治療後の変化をみて12回あれば十分に治るし再発しないまでに持っていく事ができると確信し、12回の治療で正座もできるようになるし痛みも完治させますとお約束しました。

たけし接骨院の説明

そうして初日の治療を終えたのですが、患者様は治療後の体の変化にびっくりされていました。

 

それは治療直後、さっきまで膝の痛みの原因と言われていた事が改善し、痛みも軽減している事を実感したからです。

 

それも患部を全く治療する事なくです。

 

 

多くの治療家が痛みを取ろうと患部を触ります。

だから多くの患者様が患部を触られることこそが治療と思っている事が多いです。

この患者様に限らず肩こりや腰痛の治療で来院された方も、患部を触らない治療で改善する事にびっくりされます。

 

 

膝痛、腰痛、肩こり、スポーツ障害、ヘルニアなど殆どの症例は患部以外に原因があります。

 

たけし接骨院では原因を明確にして原因を治すための治療や日常生活指導、リハビリの処方を行っています。

 

そしてこの中の日常生活指導やリハビリは患者様自身が実践していく事になります。

たけし接骨院の日常生活動作とリハビリ指導

ですから患者様が痛みのメカニズムや原因について詳しくなっておく事が、治癒しさらに再発しないために必要だと考えています。

 

なぜなら、それが体に悪い事と知っていればやらない事も、知らないためにやってしまっている事が積み重なり痛みなどの症状に繋がっているからです。

 

歴史に残る水俣病も知らず知らず食べていたものが実は体に非常に悪いものを含んでいたために起きたことです。

もしそれが食べてはダメな有毒なものと分かっていたなら食べませんよね。

 

 

ですから『 知る 』という事をたけし接骨院では大切にしています。

本当に根本的に治したいと思ったとき、患者様自身で何がよくて何が悪いのかを知る事が一番の近道です。

 

 

今回の患者様にも膝の痛みのメカニズム、原因、日常生活動作、リハビリをしっかりと指導させていただきました。

治療だけでなく患者様自身が実践する事で、長い期間悩まれ、曲がらなくなってしまったほどの膝の症状も12回で完治する事ができたのです。

 

 

これからたけし接骨院に来られる患者様へ

 

根本的に治すには、患者様もご自分の身体の事や症状について詳しくなることが重要です。

しっかりご説明させていただきますので覚悟してくださいね(笑)

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

身体の痛み・不調でお悩みの方は、
名古屋市中区大須 たけし接骨院へ
身体を健康な状態に戻し、
リバウンドもしないように指導もいたします。
お問い合わせ・ご予約はこちら
  日・祝
8:30
-12:00

16:00
-20:00
-12:00 -13:00 たけし接骨院休診

※水曜日は12:00まで、土曜日は13:00まで