たけし接骨院のご予約

メニューボタン 閉じるボタン

体質改善!健康コラム

2018.02.10

リバウンド無し、どんどん痩せる非常識なダイエット法がある…

今日はたけし接骨院で行っているダイエットについて。

先日も当院でダイエットした方に言われてしまいました、

『 どんどん痩せるので、逆に周囲の人に病気でないか?と心配されます 』

とね。
そんな大げさな…と思われたかもしれませんが本当です^^

こんにちは、大須にあるたけし接骨院院長の水之江です。
正しいダイエットは、頑張らないのにどんどん痩せていきます。
だからたけし接骨院で行うダイエットは、何キロ痩せたいのか?とお聞きしません。

目標を設定すると達成のために頑張る感覚になるでしょ?
体質が変わって痩せるカラダに変わるのだから、目標を立てなくても痩せていくのです。

だから、『 自分が痩せたいと思うところまでやってください、それ以上痩せたくないと思ったらそこからは食べるようにしてください 』

とご説明しています。

そんな非常識なダイエット法でやっている事とは一言で例えると

『 代謝を上げる 』です。

 

ここで『 そんな事はわかっている、当たり前じゃないですか!! 』という声が聞こえてきそうですが、この『 代謝を上げる 』が他とは違って、現在一般的になっている事から比べると非常識な方法なのです。

その効果は毎日1~2時間のジムでのトレーニングやパーソナルトレーニングに行っている人よりも代謝が上がるほどのもの。

そう言うと、

ジムで1~2時間じゃなくて3時間?4時間?とか、
トレーニングの内容が濃いものでは?とか負荷が強くてつらいものなのでは?

などと想像される方もいるかもしれませんが違います^^

たけし接骨院で行うダイエット法は日常生活をしているだけで、今までよりも各段に代謝が上がってしまうという方法です。

普通の人なら日常の中で行う動作は、毎日1~2時間ジムへ行ったり、パーソナルトレーニングを受けるよりも長い時間行っている事なはずですし、寝たきりでない限り必ず動いていると思います。

その毎日の生活の中での動作で代謝が上がるのだから、わざわざ特別な事をしなくていい、頑張らなくてもいいというわけです。

どういう事なのか少しだけ説明します^^
人には約640個の筋肉がありますが、正しい動作ができている人ではこの約640個ある筋肉がただ『 歩く 』や『 立ったり座ったり 』などの動作で常に全部が働いている状態です。

それとは逆に正しい動作ができていない人ではこの約640個の筋肉のうち、機能していない筋肉が多数存在します。

 

『 そんなバカな!関節は動いているのだから、機能していないはずがない 』と思われるかもしれませんがそう思われるのも仕方ありません。

これまで治療家やトレーナーでさえも機能不全があると言っている人が少なかったのだから…

多くの治療家やトレーナーがこの事を知らずに治療したり、トレーニングを指導していますからそう思われるのも仕方ありません。

先日もダイエット希望で来院された方がおっしゃられていました。
その方は大会に参加する為に週2~3回のパーソナルトレーニングを受けているほどトレーニングに熱心な方です。
この方はあるとき自分の身体でうまく力が入らない部分がある事に何となく気づき、どうすれば力が入るかをトレーナーに尋ねたら、

『 気合いだ! 』と言われてしまったそうです。

機能していないところは、気合いではどうにもなりませんよ…

このように治療家やトレーナーまでもが機能していない筋肉があるという考え方を持たず指導しているケースが多々ある為に、トレーニングを受けている人もその事を知らないのは当然でしょう。

だから関節を動かすたびに『 今日は2、3個働いていない筋肉があるな~ 』などと考えず、関節は動くのだから異常があるなどとは思わないのが普通ではないでしょうか。

 

でもね、せっかくここまで私のブログをお読みいただいたのですから、これを機に関節は動いていても機能していない筋肉があるという事実をご理解いただければと思います。

目標を達成するためには、現状を把握しなければ始まりませんからね^^

では機能しているかしていないかをどう判断するのか?

売り込んでいるわけではないですが・・・
それは治療家向けに私が開発した検査で明確にすることができます。

その検査で慣れてくると、検査を受けなくてもわかるようになる人もいます。

この検査法は検査を受けた本人が体感できる体感型で、一度経験すると『 そういう事か! 』となるくらい明確にわかります。
この検査法は現在も体感型検査法として、全国の治療家に学ばれているものです。

たけし接骨院に通院されている患者様にはこの検査をいつも行います。
初めて検査を受けた方は、治療前と後の身体の変化、つまり機能していなかったところが体感で機能している事が分かる為、大抵びっくりされますよ^^

 

ここまでお伝えしたように多くの治療家やトレーナーは機能していないという考え方を持っていないように思います。
それでも中にはこの機能不全がある事を理解している人もいるようですが機能しなくなった原因には目を向けずそのほとんどの人が

『 力が入らない・機能していない=筋力が弱い 』と解釈しているようです。

そう解釈しているから眠っている・機能していない筋肉があるならそこを狙ってトレーニングをするという処方になってしまう。

これは間違いではないけれど、根本的な改善にはなっていません。

根本的な改善には眠ってしまったのはなぜか?機能しなくなったのはなぜなのか?に目を向けなければなりません。
根本的な改善が一番効果的^^

眠っている・機能していない筋肉を狙ってトレーニングするのは、闇雲に走ったり、運動したりするよりも効率的かもしれません。
でもそれはどこまでいっても対症療法的であり、根本改善ではないのでトレーニングをしていなければまたもと通り、眠ってしまう・機能しなくなるという事になります。

 

たけし接骨院では機能しなくなった原因を治すために体操を指導しますが、機能していない筋肉をねらって運動を指導する殆どありません。

なぜなら、機能しなくなった原因が改善されれば日常生活動作で全ての筋肉が使えるようになるのですからね^^

だから正しい動作が獲得できれば、機能しなくなった原因を改善するための体操もやめてもらって大丈夫。

スタイルを良くしたいという人ほどトレーニングを頑張っている傾向がありますが、それを否定するわけではありませんよ^^
筋肉を大きくするのにはトレーニングは必要で、筋肉が大きくなれば、その分代謝は上がりますしね。
ただスタイルを良くしたいというならトレーニングだけしていればいいという事ではないと考えています。
その筋肉をうまく狙って鍛える事ができている場合には、トレーニングしている間その筋肉は引き締まっているかもしれませんが、スタイルを良く見せたいのはトレーニングしている間だけではないはず。

日常生活、街の中を歩いている時、カフェでくつろいでいる時、ショッピングの時、何かイベントに参加している時など人に見られる時に良く見られたいからスタイルを良くしたいのではないでしょうか。

だったらその時に締まるところは締まり、出るところは出る身体がいですよね?
体全部の筋肉が機能している人ではそれが可能。
でも機能していない人ではそうはなりません、いくらトレーニングをしていてもトレーニングしている時だけです。
だから、ジムに一生懸命通っているのに、あまり体型が変わっていない人がいるのです、これをお読みになって心当たりのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

アフリカなどの原住民がプランクやTRXやベンチプレスや〇〇や●●などのトレーニングをしていないのにスタイルがいいのはなぜでしょうか?

近代的に発達しているトレーニング方法など知らないはずですが、スタイルいいですよね?

 

このような事から機能していないかしているのか?という視点を持つことが大事だと思います^^

これを理解していしている事で、今やっている事が意味があるかないかにまで関わってくるので大切な事です。

ここまでブログをお読みになって検査をしてもらいたい!診てもらいたい、そして根本的に体を治したいと思われた方は一度ご連絡くださいね!!

カテゴリー

アーカイブ

身体の痛み・不調でお悩みの方は、
名古屋市中区大須 たけし接骨院へ
身体を健康な状態に戻し、
リバウンドもしないように指導もいたします。
お問い合わせ・ご予約はこちら
  日・祝
8:30-20:00

※たけし接骨院は、年中無休で営業します。(年末年始を除く)