たけし接骨院のご予約

メニューボタン 閉じるボタン

体質改善!健康コラム

2017.07.29

先日、友人に肩こりの相談をされたので言いました『一生肩が凝らないようにできるよ』と。

おはようございます。今日は肩こりについて友人から相談をされたときのお話です。

肩こりに悩んでいる女性

名古屋市中区大須「たけし接骨院」では肩こりの治療も行っていて、例外は20人に1人くらいいますが患者様にはっきりとお伝えしています。

『 一生肩が凝らないようにできますよ 』と。

 

今回も友人にそう話しました。

すると、『 ホントに? 』と何度も疑われてしまいました。

 

疑ってしまうのも無理はありません。
一般的に肩こりは治らないというイメージがついているのですから。

 

この友人は肩こり治療の為に、近くの整体に通院しているそうです。

その整体で回数券を購入して、3カ月の間ずっと10日に一回は通っているそう。
言われた通りストレッチを行っているし、定期的に通院しているのだけど治らない。

なぜ肩こりになるのかとその整体の先生に確認したところ、  普段のデスクワークやPC作業が原因ですよ 』と言われたそうです。

更に通院しているのに治らない事を先生に話したところ、『 この前通院に期間を空けたのがよくない 』とたまたま通院に期間が空いてしまったことを言われてしまったそうです。

 

他の人の事を否定したくはないけれど、こんな話を聞くと患者様の事を考えた時に平気で言ってしまえるその整体の先生の事を否定しずにはいられません、悲しい・・・

はっきり言ってその整体の先生は肩こりの事を理解していないし、勉強していません!!

本当の原因のほとんどがこれです、私の肩こり研究の集大成(大げさ)⇓
https://goo.gl/eSCscP

 

以前のブログにも書いたことがありますが、痛みなどの症状が現れるからには必ず原因があります。その原因を除去、又は解決する事ができれば症状はなくなります。

 

肩こり以外ですが、わかりやすい症状の原因として例を上げるとしたら打撲と捻挫。
専門的な勉強をしていない方でも、その原因が『 打ったり 』『 捻ったり 』だと知っていると思います。
これらは見た目にもわかりやすいので特別な勉強をしなくても、多くの方が理解している事だと思います。

この明確な受傷の原因である『 打ったり 』『 捻ったり 』をしてしまった時、全員がもれなく打撲や捻挫をしてしまう。

[caption id="attachment_1887" align="alignnone" width="300"] 打撲とねんざ[/caption]

もれなくです。
全員がもれなくそうなってしまうというものが明確な原因と言えます。

だから、打撲や捻挫をしたくなければ『 打ったり 』『 捻ったり 』しないようにすればいいという事になります。
原因が明確ならそれをしなければ症状がでないように自分で防ぐ事ができるということになりますね^^

 

そこでこの整体の先生が説明している肩こりの原因はどうでしょう?

普段のデスクワークやPC作業は、打撲や捻挫の原因と同じようにそれをしたときに全員がもれなく肩こりになるでしょうか?

 

なりません。

 

同じようにデスクワークやPC作業をしている人でも全く方が凝らない人がいます。

友人に言いました。
ではその先生に、『 同じような環境にいる人でも肩が凝らない人がいるのは何故かと聞いてみて 』と。

 

多分その先生は答えられないか、答えたとしても女性だから筋力が弱いとか体質だからというような明確な答えはかえって来ないでしょう。

 

肩こりに対しても打撲や捻挫と同じように原因を明確に把握する事ができたら、肩が凝らないようにする事ができるようになります。

 

一般常識を疑って、今の症状がなぜ出てしまっているのか本当の原因を把握する事が大切です。

たけし接骨院では患者様に痛みのメカニズム、本当の原因を具体的に説明しています。

何故なら
患者様自身が自身の身体の状態、痛みの原因やメカニズムについて把握する事で自分で痛みが出ないようにする事ができるようになるからです。

 

 

少し長い説明を受ける事を覚悟して(笑) 名古屋市中区大須にある「たけし接骨院」に来院してくださいね!

 

カテゴリー

アーカイブ

身体の痛み・不調でお悩みの方は、
名古屋市中区大須 たけし接骨院へ
身体を健康な状態に戻し、
リバウンドもしないように指導もいたします。
お問い合わせ・ご予約はこちら
  日・祝
8:30-20:00

※たけし接骨院は、年中無休で営業します。(年末年始を除く)