たけし接骨院のご予約

メニューボタン 閉じるボタン

体質改善!健康コラム

2017.05.10

若い女性に多い、肩こりと足のむくみの関係性。

若い方でも女性に多いのが、足のむくみや肩こり。
むくみ

昔から接骨院には肩こりで来院される患者様が多く、そのほとんどの方が同時に足のむくみに悩まれていました。

肩こりと足のむくみが関係していると想像しにくいかもしれませんが、実は大きく関係しています。
血の巡りがわるいから?とすぐに思われる方もいるかもしれません、確かにそうで血の巡りは悪いでしょう。

ですから足のむくみを改善したいと思ったとき、血の巡りをよくするためのリンパマッサージや、むくみ改善専用のソックスやストッキングを想像するのではないでしょうか。

AOI 103
そう考えるのが一般的になっています。

しかしながら私的に、それは対症療法で根本的な解決にしているとは言えません。
血の巡りが悪くなってしまっている原因を明確にして、そこに対してアプローチする事が根本的な解決につながりますから、それをする事が皆さんにとって一番じゃないかと考えています。
対症療法の域を超えない物に投資するのはどうかな?って思うのです。

ですから皆様には根本から治す方法がある事を知ってもらいたいと思います。
むくみや肩こりの症状が出ないようにしたい時、まず原因を明確にする必要があります。
そのうえでそこに対してアプローチを行います。

以前のブログにも記載したことがありますが、原因は症状が出ているところ以外にある事が殆どです。
その原因一つとしてとしてわかりやすいのが、
『 重心 』
足にむくみがある方は立位時の重心が踵側にあり、これは肩こりの方でも多くの方に共通しています。
(皆様でも感覚の良い方では、その場で立ってみるとわかるかもしれません)
バランス

この重心を正しい位置に改善するだけで、肩こりとむくみが同時に解消されてしまう

重心を正しい位置に戻すための施術をするだけで、患部に触っていないのにむくみが改善されているのを実感できるでしょう。

そしてその後も重心が正しい位置にある体を維持できるなら、その方は一生むくみが来ない身体になる事ができるでしょう。(内臓疾患などの原因がある場合を除いて)

 

むくまない、肩こりの出ない身体になればマッサージを受ける必要はなくなります。

たけし接骨院では原因を明確にするため、問診で症状、いつからなのか等をお聞きし、視診で身体の状態、動作分析を行い、各種検査で身体の状態を把握します。

そうして原因を明確にした後、今の身体の状態、正しい身体の状態とは、症状の原因、どのように改善していくのかについてをご説明させていただきます。

患者様自身がご自分の身体の状態や症状の原因について理解があるのとないのとでは、前者のほうが圧倒的に治っていく確率が上がります。

足首の捻挫は捻るとなる、打撲はぶつけるとなる、突き指はついたらなるのと同じくらいに自分の症状がなぜ起こっているかを明確に把握していれば避ける事ができます。

 

そんな状態になって頂く為に、少し詳しすぎる説明をするかもしれませんが症状とおさらばするためにしっかり聞いていただき、そして一緒に頑張っていきましょう^^

 

カテゴリー

アーカイブ

身体の痛み・不調でお悩みの方は、
名古屋市中区大須 たけし接骨院へ
身体を健康な状態に戻し、
リバウンドもしないように指導もいたします。
お問い合わせ・ご予約はこちら
  日・祝
8:30
-12:00

16:00
-20:00
-12:00 -13:00 たけし接骨院休診

※水曜日は12:00まで、土曜日は13:00まで