腰痛(ぎっくり腰)

腰痛(ぎっくり腰)の症状

このような事で悩まされていませんか?

腰痛の症状として、立ち上がる際に痛くて腰を伸ばすのに時間がかかる、朝起きる時に痛い、天気が悪い時やその前日から痛みがある、腰から臀部にかけて痛みがある、捻ると痛い、年に数回ぎっくり腰になる、普段は痛みがないが疲労がたまってくると痛い、足まで痺れがあるなどがあります。

多くの方は今まで治療を受けた事があるけれど、中々改善しないか、改善しても再発するという人が多いのが現状です。

腰痛(ぎっくり腰)を放っておくとどうなる?

ヘルニア、狭窄症、脊椎分離すべり症、腰椎の変形のリスクが高まります

腰痛になるという事は、腰部に過剰な負担がかかっているからです。バランスの崩れによって、過剰な筋肉の収縮が起こります。

その筋肉がついている骨や関節にも負担がかかってしまいます。

骨は2~3年で全部が入れ替わりますから、その過程で負担のかかっている部分は変形していきます。

症状を繰り返す内にだんだんひどくなると聞いた事があるかもしれませんが、それは負担のかかっている骨や関節、椎間板の変性が時間をかけて行われていくためです。

患部を揉んだり、ほぐしただけでは腰痛は治りません。

楽になるのはその場だけで根本的な解決にはなりません。

患部を揉みほぐすとその場は楽になる事があるかもしれませんが、逆に悪化する事も多々あります。

もし揉みほぐして楽になったとしても、それはその時だけで原因が改善されていないので再発する事が多いのが現状です。

間違った腰痛(ぎっくり腰)の原因

一般的に言われている原因は明確ではなく抽象的すぎる

腰痛の原因をして一般的に言われているのは、重たいものを持ったから、クシャミをした瞬間に、立ちっぱなしが多いから、中腰姿勢が多いから、座りっぱなしだからなど。ひどいときには家系だからともいわれています。

これは私がこの業界にはいってからずっと言われていることです。私がこの業界に入ったのは平成8年ごろ。

もしこれが本当の原因だったなら、その環境にいる人全員が腰痛になっていなければおかしいということになります。

実際はそうなっていませんから、この事から言えるのは一般的に言われているこれらの原因は明確な原因ではないという事です。

腰痛(ぎっくり腰)の本当の原因とは?同じ環境にいても症状の出る人と出ない人がいる

同じ環境にいて痛くなるという人には痛くなる身体の状態があります

同じ環境にいても腰痛にならない人は、皆様の周りにもいるのではないでしょうか?

もっというと、更にひどい環境にいるにも関わらず、腰痛にならない人がいるのではないでしょうか?

腰痛にならない人にはならない人の身体の状態、腰痛になる人には腰痛になる身体の状態があるのです。

それは多くの場合重心が踵にある事です。

重心が踵にある場合、腰部に余計な力が入る事になります。

余計な力が入るという事は、腰部の筋肉だけでなく筋肉がついている骨や、関節、椎間板にも負担がかかるという事になります。

そうなると筋肉が痛いだけでなく、椎間板の症状であったり、長期にわたれば負担のかかっている骨の変形にもつながり、狭窄症の原因にもなり筋肉以外の痛みとなる事もあります。

バランスが崩れ重心が踵になっている以外にも腰痛になる原因はありますが、多くの場合がこれに当てはまります。

立った時のあなたの重心はつま先側でしたでしょうか?真ん中でしたでしょうか?踵側でしたでしょうか?正しい人ではつま先側に体重がかかっているのですがいかがでしたか?

当院では原因を明確にするため検査を行いしっかりと説明します

患者様も原因をしっかりと理解する事によって腰痛の再発を防げる

足首の捻挫の様に原因が『 捻る 』と明確な時、『 捻らない 』ように気を付ける事ができるため今後捻挫をしないようにできます。

これまで言われてきた一般的な原因のように抽象的なものげ原因の場合、気を付けようがありません。

腰痛になってしまうご自分の身体の状態を把握し、腰痛にならない身体の状態を知る事で自分の身体を腰痛にならない身体へともっていく事ができます。

たけし接骨院は、その方法までをしっかりお伝えてしています。

当院の治療

左右のバランスを整えて痛みを改善し、快適な生活を手に入れることができます。

問診を行い、聞き取りした症状、動作、痛みの発生状況(外部環境)、を踏まえて、神経症状検査、筋力検査、動作分析、身体バランス評価を行いその人それぞれの原因を探します。

そうして得られた原因を一つ一つ改善していく施術を行います。施術法は様々ですが、筋肉矯正、骨盤矯正、姿勢矯正美骨、各種ストレッチ、筋膜リリース、動作改善指導、運動療法処方、テーピングなどの中からオーダーメイドの処方で原因を改善していきます。

各種の検査を行っていき、重心バランスが崩れていればそれを戻す施術を行います。施術を行うだけでは対症療法ですので、バランスが崩れた原因も明確にしていき、改善のための処方を行っていきます。

多くの場合、痛みが出ているのは信号を出しているにすぎず、痛みが出る原因が改善されるより前にその信号がなくなることが殆ど。

信号が出るに至った原因までを改善する事がたけし接骨院の得意とするところです。

  • 問診:いつから痛いのか、何をしてから痛いのか、どこがどのように痛いのかなど、しっかり聞き取りをしていきます。全身状態を詳しく問診します。

  • 検査:動作確認、筋力検査、全身の状態も検査を行って全身的な状態を把握します。

  • 説明:検査で把握した身体の状態と痛みの原因などについて説明を行い、施術の内容についてもしっかりとお伝えします。

  • 施術:説明後初めて施術を行います。原因は患部にある事が殆どありません、施術は患部以外に行う事が殆どです。

  • 検査と説明:施術後にも検査を行い、身体がどのように改善したのかをチェックしていきます。そのうえで日常生活で気を付ける事なども説明していきます。

  • 次回予約:次回の予約を取っていきます。原因まで治すには一定の期間が必要です。一生に一度のつもりで取り組んでいただき、再発しない身体を作りましょう。

患者様の喜びの声

20代女性

腰痛が楽になりました!

  • 当院の治療の満足度とその理由

    満足度:5
    痛んでる理由とかがわかりいやすいです!
  • ご友人を紹介したいと思いますか?またその理由をお聞かせください

    はい。
    接客も技術もいいなと思うのでぜひ紹介したいです。

30代男性

1ヶ月で痛みがなくなりました。ものすごく感謝しています!

  • 当院の治療の満足度とその理由

    満足度:5
    どうしようもなかった腰の痛みがとれました。
  • ご友人を紹介したいと思いますか?またその理由をお聞かせください

    はい。
    同じ痛みで悩んでいる人がいるのでぜひ紹介したいです!
  • まだここに来たことのない人のために、皆様の喜びの声をお願いします。

    最初からたけし接骨院にきていればよかったと思っています。

水之江健志 院長

患者様の痛みを取り除き、再発しない身体づくりを提供します。

腰痛、ヘルニアに限らず、様々な症状は体が信号を出しているにすぎません。ほとんどの患者様がこの信号をなくすことにだけに意識を向けてしまっています。本当に必要なのは患者様が症状という信号を管理する事と信号がでてしまう原因となっている本当の問題を解決する事の違いを理解する事です。患者様が苦痛を感じる事で痛みこそが問題だと感じ、痛みがなくなったときには本当の問題が残っている可能性がある事を理解していないと再発や悪化の原因となります。当院では本当の問題を知ってもらい、解決するための方法までお伝えしていきます。

料金
※特定の症状に関して、料金が異なります。

症状別施術

身体の痛み・不調でお悩みの方は、
たけし接骨院へ
身体を健康な状態に戻し、
リバウンドもしないように指導もいたします。
お問い合わせ・ご予約はこちら
  日・祝
8:30
-12:00

16:00
-20:00
-12:00 -13:00

※水曜日は12:00まで、土曜日は13:00まで