O脚矯正

O脚矯正の症状

両足に大きな隙間ができてしまい、脚がキレイに見せられない。

O脚の症状としては、直立姿勢で両膝がくっつかない、ふくらはぎの内側の筋肉が痩せている、太ももの内側の筋肉が痩せている、直立姿勢で膝のお皿が内側を向いている、太ももとふくらはぎの外側の筋肉が固い、ウェストのクビレがないなどがあります。

O脚矯正の原因

O脚のほとんどは遺伝ではありません。

子供時代にお姉さん座りをよくしていた、歩幅の狭い歩き方をしている、内またを意識して歩いていたなど本来の動きをしてこなかったからです。遺伝というのは殆どないといっても過言でもありません。重度の場合(骨が変形している)は改善できません。O脚の方は長年内側の筋肉を使わず、脚の外側の筋肉が優位にはたらく動作をしているため、筋肉の発達も内側よりも外側になって見た目上のO脚をさらに強めます。

当院の治療

長年の悩みを改善しO脚にならない身体へ

骨の変形は改善することはできませんが、膝のお皿が内側をむいていて、外側の筋肉が発達して見た目上でO脚を強調しているような場合には、正常な動作ができる身体にしていけば改善します。人によって股関節、膝、足首、肩など原因のある部分が異なりますが、原因を明確にして機能的動作の回復を行っていきます。

  • 症状や状態を詳しく問診します

  • 施術

  • 施術

  • 施術後、元の体にもどらないように動作の仕方をご説明します

水之江健志 院長

O脚で服が似合わない!そんなお悩みも当院の確かな技術力で改善していきます。

O脚矯正というと足の形をいっぺんに戻してくれるというイメージがあるかもしてませんがそれはなかなか難しいです。長い期間をかけて荷重、負担、動作によって作り上げられた癖みたいなものですから、癖を直す事と低下している筋肉の機能的動作ができるようなトレーニングなどを行っていって初めて大きな効果をなってい現れます。もし一度の矯正ですべてが治ると言われているところがあったとすればかなり身体に負担をかけるばかりか、O脚になった過程(原因)までを考えていないかもしれません。根本的に改善するなら原因を明確にする事が必要です。

料金
※特定の症状に関して、料金が異なります。

症状別施術

身体の痛み・不調でお悩みの方は、
たけし接骨院へ
身体を健康な状態に戻し、
リバウンドもしないように指導もいたします。
お問い合わせ・ご予約はこちら
  日・祝
8:30
-12:00

16:00
-20:00
-12:00 -13:00

※水曜日は12:00まで、土曜日は13:00まで